タイガー・ウッズ 名言集



つい先日、ゴルフ界で嬉しいニュースが話題になっていましたよね。

ゴルフ界のスーパースターと言っても過言では無い「タイガー・ウッズ」のマスターズ優勝ニュースを見て、復活を心待ちにしていたファンは歓喜したのではないでしょうか。

先程、「スーパースター」と記載しましたが、ここ数年は色々な事が重なり不調に陥り低迷していたタイガーの復活劇。

メジャー制覇は2008年の全米オープン以来、11年ぶりの優勝だったそうです。

一時代を築いた人がスランプに陥り、そこから這い上がり復活を遂げると凄く盛り上がりますよね。

競馬界でも武豊騎手が落馬による怪我以降、不調に陥り暫く低迷していた時期がありましたが2013年の日本ダービーをキズナ号で制した時は万雷の拍手で称えられていたのを記憶しています。

今回のタイガー・ウッズの復活劇も多くの人に感動を与えたのでは無いでしょうか。

そこで今回はタイガー・ウッズの名言集を英語付きで皆さんにご紹介していきたいと思います。

まず最初に下記より、簡単にタイガー・ウッズについてだけ説明しておきますね。

スポンサーリンク

タイガー・ウッズとは?

タイガー・ウッズ 名言集



タイガー・ウッズとは1975年12月30日、アメリカ・カリフォルニア州生まれの43歳、現役のプロゴルファーです。

日本でもゴルフ好きな人は勿論ですが、ゴルフに興味が無い人もかつては日本の缶コーヒーのCM等に出ていたりしていたので名前と顔が一致する人も多いかと思います。

生後9か月からゴルフを始め、幼き頃から「天才少年」として知られており、数多くのジュニアの大会で優勝を飾ります。

1996年、タイガーが21歳の時にプロ転向すると翌年にはマスターズを最年少制覇。

そしてPGAツアー史上最年少での賞金王も獲得します。

その後も活躍は続き、2008年には「トリプル・グランドスラム(4大メジャー大会をそれぞれ3勝以上する事)」を達成、まさにレジェンドと呼ぶにふさわしい活躍を果たします。

しかし、2009年に自身の不倫発覚による逃亡劇中に事故を起こし負傷、不倫スキャンダルによりツアーを欠場。

翌年には復帰を果たすものの、腰の怪我等もあり成績は下降線となっていきます。

極め付きが2017年に起こした違法運転による逮捕、これは投薬の影響で酩酊した状態で車を運転した、とされて逮捕されてしまいました。

逮捕時の写真を見てショックを受けた人も多いのでは無かったでしょうか。

そこから2018年に競技復帰し、冒頭のマスターズで感動の復活劇を果たした訳です。

では下記よりタイガー・ウッズの名言集をお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

タイガー・ウッズの名言①

勝利が全てを解決してくれる。

Winning takes care of everything.

勝負の世界に於いて勝者と敗者がいるのは必然です。

ゴルフはチームスポーツと違い1人で競技しなくてはいけないので全ての責任は自ずと自分に降りかかってきます。

その勝利に向かうアプローチの間に様々な葛藤や悩み、迷い等出てくる事もあるでしょう。

ましてや暫く勝てない状況が続くと負のスパイラルに陥り、出口が見えなくなる事も出てくるかも知れません。

色んなネガティブな心境を抱えていたとしても、その全てを晴らしてくれるのは「勝利」しかありません。

葛藤・悩み・迷い、これらを解決する答えは「勝利」だけなのです。


タイガー・ウッズの名言②

どれだけ上手くなったとしても、うまくなる余地は常にある。それが面白いところだね。

No matter how good you get you can always get better and that’s the exciting part.

トップアスリートであればある程、向上心・探求心が強いと言う話を聞いた事があります。

周囲が見ると完璧に完成されている域に達していると思っていても、自分自身は「まだ上手くなれる」と強く思っているそうです。

タイガーもどれだけ周囲が「上手い」と思っていても自身では「まだまだ上にいける」と思っているのでしょうね。

他のスポーツに目を向けても、例えばイチローであったり武豊なんかがいい例でしょうね。

彼らはそれぞれ、野球界・競馬界ではレジェンドクラスですが、向上心・探求心共に強いタイプでしょう。

タイガーも彼らと共通して自分に限界を決めず、もっともっと上手くなれる、と日々究極の理想を追い求めているのだと思います。

スポンサーリンク

タイガー・ウッズの名言③

大会で自分が勝つことを信じられないのであれば、トーナメントに参加する意味はない。そしてこれは常に私が持っている信念であり、変わることはない。

There’s no sense in going to a tournament if you don’t believe that you can win it. And that is the belief I have always had, and that is not going to change.

大会に出るからには勝つ、出場者からしたら当たり前の気持ちだと思いますが、実際にその気持ちをどこまで持ち続けられるか。

勿論、参加する大会で全てを勝利出来る訳ではありませんが、「気持ち」としては常に「勝つ」と言う気持ちを持って大会に臨んでいるのでしょう。

確かに、負けると思って参加したとしても結果は自ずと見えてきますよね。

そういう状態ではまず気持ちの面から負けてしまっているのでいい結果が出るはずもありません。

タイガーの強い信念が窺える言葉ですね。


タイガー・ウッズの名言④

他人の期待に耳を傾けてはいけない。君は君の人生を生きて、君自身の期待に応えなければならない。

Never listen to other people’s expectations. You should live your life and live up to your own expectation.

周囲からの期待や応援は凄く勇気にもなり力にもなりますが、時として重圧として自分に圧し掛かって期待に押しつぶされそうになってしまう事もあります。

「期待に応えなきゃ」と言う気持ちがいつしか焦りに変わり周囲の声がプレッシャーにしか感じられなくなってしまいます。

今現在でもこの様な状況下に於かれている人も沢山いるのではないでしょうか?

そんな人に見て貰いたいタイガーの言葉ですね。

同時に、私も自分の子どもたちに対して自分の期待を押し付けない様にしなくてはいけないな、と思いました。

スポンサーリンク

タイガー・ウッズの名言⑤

君ができる唯一のことは、それで得た経験から、良い点も悪い点も学ぶこと、そして未来に向けて挑戦すること。何が正しかったのか、何が間違っていたのか、そして私は今週も多くの正しいことと思えることをしてきた。

The only thing you can do is take a learning experience from it, positives and negatives, and apply them to the future. What did you do right, what did you do wrong, and I did a lot of things right this week.

人生、色んな場面での振り返りは必要だと思います。

この言葉の様に何が良くて何が悪かったのか、キチンと把握する事が大切だと思います。

把握した上で学びを得る、非常に大事ではないでしょうか。

日々の振り返りを行うと、1日1日が無駄にならない様な気がします。

ただ何となく何も考えず毎日を過ごしているだけと、この言葉の様にいい点・悪い点の振り返り、物事の正誤性確認、これらを考える日々。

どちらが人生にとって有意義となるか、答えは見えてくるのではないでしょうか?

まとめ

タイガー・ウッズ 名言集



今回はタイガー・ウッズの名言をご紹介させて頂きました。

近年の不振からの復活を遂げるマスターズ制覇、ここの至るまで色んな苦難があった事は想像に難くないでしょう。

ゴルフに興味無い人でも勇気や感動を貰ったのではないでしょうか。

今後もタイガー・ウッズの活躍を期待しましょう!

以上、タイガー・ウッズの名言集を英語付きで紹介!!でした!!

スポンサーリンク