ネイマール 名言 英語



全国のサッカー少年たちが憧れる現役のサッカー選手は誰なのか?

国内外問わず選定していくと数名の選手が浮かび上がってくるのではないでしょうか。


メッシ?C・ロナウド?超メジャー所を挙げると彼らの様な名前が出てきそうですね。

ただ今回は彼らでは無く、もう1人の世界最高峰のプレーヤーである「ネイマール」について、彼の名言集をお伝えしたいと思います。


サッカー少年のみならず、ネイマールの名前は皆さんもご存知ではないですか?

一応、彼がどの様な人物なのか、と言う点だけ下記項目からご紹介していきますね。

スポンサーリンク

ネイマールとは?

ネイマール 名言 英語



ネイマールとはブラジル・サンパウロ州出身のプロサッカー選手、ポジションはFW,1992年生まれの26歳。

現在の所属チームはフランスのパリ・サンジェルマンFC、ブラジル代表でもあります。


幼少期よりサッカーを始め、ユースチームを経て2008年にブラジルのサントスFCとプロ契約を結ぶ。

2013年迄サントスFCに所属し、その後あのFCバルセロナに移籍します。


ここでアルゼンチン代表のメッシ、ウルグアイ代表のスアレスとネイマールの3人で組む攻撃陣は3人のイニシャルを取って【MSN】と呼ばれ、【世界最高峰のアタッキングトリオ】と呼ばれていました。

その後、2017年には現在も所属しているフランスのパリ・サンジェルマンFCに移籍し、現在に至ります。


ここまではネイマールの所属クラブについてでしたが、彼を語る上で外せないのが、ブラジル代表、セレソン(ブラジル代表の事)についてでしょう。

彼は自国開催の2014年ブラジルW杯に国民の期待を一身に背負い、出場しました。この時、彼はまだ22歳の若さでしたが尋常では無いプレッシャーだったでしょう。


ブラジル代表は順調に準々決勝まで進出しますが、相手選手の悪質なファールによって骨折してしまい、その後の試合に出場出来なくなります。

ネイマールを欠いたブラジル代表は準決勝でドイツ相手にまさかの1-7と大差で敗れてしまいます。


俗に言う【ミネイロンの悲劇】と言うやつです。

その逆境をバネにネイマールは2016年のリオオリンピックにOA枠で出場し、金メダルを獲得。そして現在に至るまで大活躍をしています。

ではここから彼の名言を紹介していきます。

ネイマールの名言①

俺が嫌いな奴ら、悪いな。点を取るのがやめられないんだ。

Sorry haters I just can’t stop scoring.

ネイマール程のクラスになると彼を嫌っている人物も相当数いる事でしょう。


彼が所属するチーム以外のサポーターなんかは、ネイマールの存在が嫌で嫌で仕方ないかも知れません。

そんなサポーターに対する嫌味ではないですが、痛烈な一言でしょう。

ネイマールの名言②

誰かより優れた存在になるのではなく、日々向上したいだけなんだ。

I just want to be better every day,to get better everyday,not to be better than anyone else.

ネイマール程のクラスの選手になると強い向上心がある事が見て分かりますね。


特定の誰かを目標とするのではなく、己との闘いである、と言っている様な文面ですね。

サッカーに対し、上手くなりたいと言う思いが強く、日々向上出来る様に努力をしているんでしょうね。


この言葉の根底にはネイマールのサッカーに対する愛情が感じ取れる様な気がします。

ネイマールの名言③

夢を叶えているときは、プレッシャーなんて感じない。

There is no pressure when you are making dram come true.

皆それぞれ夢を抱く事ってあるかと思います。


その夢が大きいか小さいかではなく、夢を叶える為のアクションを起こしている時にプレッシャーを感じずにいられるでしょうか?

寧ろ、プレッシャーより夢を叶える「ワクワク感」の方が強いのかも知れませんね。


夢を持ち、その夢に対して進んでいく姿勢は凄くいいものだと思います。

ネイマールの名言④

バロンドールを受賞するためにサッカーをやっているんじゃない。幸せになるためにサッカーをやっているんだ。サッカーが大好きでプレーしたいからね。

I do not play football to win the Ballon d’Or.I play football to be happy,because I love it and want to play football.

ネイマール自身は個人の名誉の為にサッカーをやっている訳ではない、と言う事ですね。


本当にサッカーが好きで好きでたまらないんでしょうね。

それがこの文面からひしひしと伝わってきます。


バロンドールと言えばサッカー選手なら誰しもが憧れる名誉ある賞です。

賞を貰う名誉より、サッカーをやる幸せを噛み締めている方がネイマールにとってはいいのでしょう。

ネイマールの名言⑤

負けた時、全てを変える必要はない。でも、一生懸命練習に励む事で改善するんだ。

When we lose,we don’t have to change everything but correct things by working hard.

やはり一流所の選手に共通して言える事は皆、練習の大切さを説いている部分は共通していると思います。


練習で出来ない事が本番で出来る可能性が低いからでしょうかね。

勿論、練習せずに本番で難なくやってしまう天才肌な選手も一部はいるでしょうが、サッカーの様なチームスポーツだとそうはいかないんでしょうね。


例え負けたとしても愚直に努力を怠らずひたすら練習に打ち込む事で、負けた事を見つめ直し、どう対応するかと言う部分が見えてくるのだと思います。


練習とは失敗を見つめ直す為に必要、と思えば練習の大切さが分かるのではないでしょうか。

まとめ

ネイマール 名言 英語



ブラジル代表でもあるネイマールの名言を中心にご紹介させて頂きました。


奇抜なヘアスタイルが話題になる事もありますが、プレーヤーとしても超一流である事は間違いありません。

まだまだ彼は若いので今後の活躍も大いに期待出来る1人です。


今後も彼の活躍を見守っていきましょう。

以上、ネイマールの名言集を英語付きで紹介!!でした!!


よかったらこちらの名言もどうぞ^^




スポンサーリンク