ベッカム 名言 英語



今回も皆さんに偉人たちの名言をご紹介したいと思います。

誰の名言をご紹介するかと言いますと、「ベッカム」です。


皆さんは「ベッカム」をご存知ですかね?

凄くイケメンな元サッカー選手なのですが、知らない人の為に下記項目でざっくりと紹介しますね。


私と同じ年代(30歳台)であれば、2002年の日韓W杯の時にベッカムフィーバーがあり、「ベッカムヘアー」と言われる髪型にしているクラスの男子が増えたのを記憶している方も多いのでは(笑)。

懐かしいですね~、丁度2002年W杯の時は私は高校生でベッカムの様な男前でサッカーが上手い人が居たんだ、と思い、「天は二物を与えず」と言う、ことわざはアテにならないな、と思ったりもしたもんです。


当時の懐かしい記憶はまだまだ尽きませんが、そろそろ本題に戻らなくては(笑)。

ではこれより、ベッカムについてと彼の名言をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

それではどうぞ!

ベッカムとは?

最初に「ベッカム」と言う人物についてざっくりと紹介しておきます。

彼の誕生から今に至るまでを年表にして簡潔にまとめたいと思います。

ではでは、ご覧下さい。


・1975年:5/2にロンドン北東部にて3人兄弟の長男(他2人は姉と妹)として誕生、本名はデイヴィット・ロバート・ジョゼフ・ベッカム。
・1982年:リッジウェイ・ローヴァーズに入団しサッカーを始める。
・1988年:マンチェスター・ユナイテッドの学生準会員となり、翌1989年に学生会員となる。
・1991年:練習生として契約を交わし、翌年にトップデビューを果たす。
・1996年:イングランド代表(A代表)デビュー、98年W杯予選のモルドバ戦にて。
・1998年:フランスW杯にイングランド代表として参加するものの、決勝トーナメント1回戦(VSアルゼンチン)で退場処分を喰らった上、チームも破れてしまい戦犯扱いを受ける。
・1999年:スパイス・ガールズのヴィクトリア・アダムスと結婚。
・2002年:前回大会の汚名を返上すべく、グループリーグにて因縁のアルゼンチンと対戦、PKによる得点を挙げ因縁のアルゼンチンを撃破。汚名返上を果たしチームも決勝トーナメント進出。
・2003年:マンチェスター・ユナイテッドからレアルマドリードへ移籍、48億円と言う高額な移籍金も話題に。
・2007年:米国のロサンゼルス・ギャラクシーに入団。2012年迄在籍するも2009年にはイタリアのセリアAの強豪チームACミランへレンタル移籍をしている。
・2013年:フランスのパリサンジェルマンへ移籍、同年現役を引退。その後モデル等の活動をして現在に至る。



こんな感じがベッカム年表になります。

ちょっと掻い摘んでの紹介になるので、細かい部分まで記載はしていませんが要所をまとめるとこんな感じの人物になります。


とは言え、知名度は抜群なので全く知らない、って人は少ないかな!?

あっ、最近の若い子だと「誰?」ってなるのでしょうか・・・?


ジェネレーションギャップってやつですかね。。。まあ、気を取り直してベッカムの名言紹介にいきましょうか。

スポンサーリンク

ベッカムの名言①

【いまだに自分自身を見つめ直すし、もっと成長したいと思う。
I still look at myseif and want to improve.】

こういう言葉を聞くと、成功者と言うのは常に自身の成長を望んでいるし、それに対する努力を惜しまないからこそ成功出来るんでしょうね。

私の様な凡人と比較するのもおこがましいですが、成長したいと思う気持ちも無く、自分自身を見つめ直さず日々を惰性で暮らしている人間とは大違いです(笑)。

ベッカムの名言②

【常に注目されるだろうけど、時が経つと共に注目と生きていく方法を学んでいるんだ。
The spotlight will always be on me, but it’s something I’m learning to live with as the years go by.】

これはどっちかと言うと名言では無いかも知れませんが、ベッカムと言う大きすぎる存在を認識するのにいい言葉では無いかと思います。

我々の様な一般人が日常生活を営んでいるだけだと、上記の様なフレーズを言う事もなければ浮かぶ事も無いですよね。

注目される事を受け入れ、注目と寄り添う術を身に付けたのでしょうね。

スポンサーリンク

ベッカムの名言③

【僕の成功の秘訣は、練習だ。
The secret to my success is practice.】

こういうシンプルで分かり易い言葉って凄く好きです。

当たり前なんですが、成功者が言うと「ごもっとも」という感じで説得力が増しませんか?


どの世界でもそうだと思いますが、成功者って努力をして上手くなったり強くなっているんだと思うんですよね。

才能だけでは大成しないと言う事なんでしょうね、はじめの一歩の鴨川会長も言ってましたよね。


「努力した者が全て報われるとは限らん。しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる」ってね。

ベッカムの名言④

【自分を信じていれば、成功は起きるよ。間違いなく。
Believe in you and success will happen. Trust me.】

この言葉は自分に自身が持てなくて自己嫌悪に陥っている人に見て欲しいですね。

自己嫌悪に陥る時って本当に負のスパイラルで何を考えてもダメな方向に物事を考えてしまいがちな上に、自己否定も入ってしまうと中々立ち直れないですよね。


でもやっぱり自分を変えるのは自分であり、全ての決断を下すのは自分なので、最終的には自分を信じなくてはいけない訳ですよ。

ちょっと弱っている時に見て貰いたい言葉です。

スポンサーリンク

ベッカムの名言⑤

【全ての状況が、人としての僕を変えてくれた。
Every situation has changed me as a person.】

これも色々な荒波を経験してきたベッカムだからこそ言える言葉ですよね。

いい時も悪い時も経験し、人として成長出来たと言う事ですかね。


我々凡人が理解しがたい様な経験をしているんでしょうね。

まとめ

ベッカム 名言 英語



ベッカムの名言についてまとめてみました。

歴史上の偉人の名言と違い、比喩的な表現が少ないのでどちらかと言うとストレートに胸に響く言葉が多いのでは無いかと思います。


その分、この様にピックアップした言葉以外にも、過去のインタビューでの一文とかで皆さんに「刺さる」言葉があるかも知れませんよね。


イケメンでサッカー上手くてお金持ち、非の打ち所がないですね(笑)。

以上、ベッカムの名言が胸に響く~日本語版・英語版を紹介~でした!!


よかったらこちらの名言もどうぞ^^

スポンサーリンク